Profile

 puremon プレモン

Author: puremon プレモン
オルク
オーク&ゴブリンが大好きです。
文章を書くのが苦手なので
写真でお楽しみ下さい♪

Ork Machine Index
http://puremon.blog91.fc2.com/blog-entry-701.html

Counter
Counter
現在の閲覧者数:
NEW
New Comment
Archive
Category
ブログ内検索
リンク


free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンパイア・カウント コープス・カート

IMG_9279.jpg

今日はコープス・カートのご紹介です。
見ての通りかなりグロイ造形となっています(汗
ウォーハンマーのなかでもかなり異色なミニチュアで
こんなの売って大丈夫なの?と思ってしまいます。
買うまで解りませんでしたがカートを引いてるゾンビ?は持ち手の棒が体に刺さっています(滝汗
IMG_9274.jpg

IMG_9276.jpg

IMG_9284.jpg

IMG_9285.jpg

IMG_9287.jpg

IMG_9293.jpg

IMG_9297.jpg
スポンサーサイト

ヴァンパイア・カウント マンフレッド・フォン・カーシュタイン

IMG_9266.jpg

ヴァンパイア・カウントの新モデルが発売されましたね。
こちらは集めてはいないのですが、カーシュタインとコープス・カートの造形がが
気に入りましたので入手しました。
今日はカーシュタインをご紹介します。
IMG_9252.jpg

ダイレクト品で徒歩バージョンもあるみたいですが、個人的には騎乗のタイプが
圧倒的に良くて馬がないと魅力が半減してしまいます。

そういえば5月から値上げみたいですね(涙
GWのミニチュアは1ブリスターくらいなら、安くはないですがお財布もそこまで気にしないで
買ってしまいますが、まとめて買うときはブリスターでも3つも買えば軽く5千円越えで
高いなと実感してしまいます。一万円でも、そんなに買えないですからね。
学生さんなんて大変だと思います。この価格ではホントに欲しいとか相当興味ないと
買いにくいように思います。私はゲームはしないのですが、ゲームで必要で
好きでもない造形なのに高額のミニチュア買うのは辛すぎる気がします。
IMG_9255.jpg

IMG_9258.jpg

IMG_9260.jpg

40K バトルフォートレス スクラッチその17

IMG_9221.jpg

聖工場の煙突とプラパイプで主砲を作りました。
中の方の作りこみ手抜きなので見ないで下さい(笑
IMG_9223.jpg

IMG_9240.jpg

残るは運転席と3階の機関銃、各部ディティールアップとなりました。
だいたい完成したので各方向から写真を撮りましたので見てやって下さい。
IMG_9217.jpg

ライノとの比較写真。少々大きすぎますが、”バトルフォートレス=いくさ砦”
砦というくらいですから悪くはないかな??
IMG_9205.jpg

IMG_9215.jpg

砲身はこれくらいまで動きます。後方も安心?
IMG_9211.jpg

IMG_9234.jpg

IMG_9232.jpg

IMG_9242.jpg

40K バトルフォートレス スクラッチその16

IMG_9166.jpg

リア周りと側面を作りました。基本的にフォージのマネなんですが
こちらはオリジナルで作ってみました。
側面が寂しいのでバルカン砲?と、オルクの出入り口、かちこみ橋を付けました。
両方とも可動式です。
IMG_9200.jpg

IMG_9172.jpg

ライノに突撃!!
IMG_9180.jpg

IMG_9194.jpg

エンジンは聖工場のパーツを流用しました。マフラーはプラパイプで製作しました。

40K バトルフォートレス スクラッチその15

IMG_9151.jpg

キャタピラが完成しました。片側33個で原型を使ったので計65個複製しました。
今までは多くても10個くらいしか複製したことありませんでした。
シリコンの型はボロボロです。30個過ぎた辺りから色々なところが欠けてきて
複製した物の修正箇所が徐々に多くなるし、最後の頃にはキャストが漏れたりと大変でした。
型の限界は頑張っても40個くらいが限界でした。
IMG_9133.jpg

IMG_9136.jpg

IMG_9153.jpg

40K バトルフォートレス スクラッチその14

IMG_9128.jpg

キャタピラの複製初テストは成功でした。左が原型です。
ざっと計算しとところ50個くらい必要そうです(汗
IMG_9131.jpg

後はひたすら複製です。
部品どうしの接続は真鍮線を通しています。

40K バトルフォートレス スクラッチその12

IMG_9088.jpg

キャタピラーの製作です。
原型となるものを3つくらい作ろうと思ってたのですが、面倒なので1つにしました。
といっても1つだと複製の時に面倒になるのですが。
今回はシリコンを使った複製をご紹介したいと思います。
片面ずつ型を取りますが片側を作るのに粘土を使います。
プラ棒を使いキャストの流れ道を作ります。
角に流れにくく気泡ができやすいので行渡るように配置します。
忘れずにダボ(型を合わせた時に噛み合う突起)を付けて
シリコンと粘土を分離しやすくなるようにフローリング用のワックスを塗ります。
IMG_9090.jpg

シリコンを流しますが無駄や足りないことが無いように、型の寸法と深さを測り体積を計算します。
IMG_9095.jpg

シリコンを入れ終わりました。
IMG_9123.jpg

シリコンが固まったので粘土を取りました。
粘土の部分をシリコンに置き換えるのですが
シリコンをそのまま流すとくっ付いてしまいますので、忘れずにワックスを塗ってからシリコンを
流します。これで型の完成です。
複製は私も難しいそうで手を出しにくかったですが、なんとかなりました。
ポイントはキャストが隅々にいきわたるようよく考えて作るのと、
原型と粘土の際を綺麗に成型するのがポイントです。
ここらへんは何度かやってみると解ってきます。
明日はキャストを流しテストショットです。

前にも書きましたがGWのミニチュアの複製は注意しましょう。
GWの店員さんに販売目的でなくて個人的に楽しむ場合も
ダメだと言われました。
海外で複製の様子をネットで公開してた人がGWに訴えられたとかです。

ホードオヴケイオス 血に餓えしものグレーターディーモン・オブ・コーン

IMG_9099.jpg

5月にディーモンがリリースされるようですね~
そんなわけでじゃないんですがディーモンのご紹介です。
写真で見たときは、やけに斧の持ち手がでかくてムチもぶっとい印象だったのですが
実際はそこまで悪い感じではありませんでした。

話しは変わりますが今月3/22のGWの新製品はヴァンパイア・カウントですが
JP公式HPでの公開は3/7でした。小売店の注文締め切りは3/3だったのですが(汗
いつも思うんですがJPさんは、なんて商売気がないんでしょうか(汗
新製品の内容に関しても直前まで決まらないことが多く
オルクのスピアヘッドではオマケの告知の遅さでががっかりさせられましたが。。。
お願いですから、そんなに難しいことではないと思うんですが、
その他も客の意見にも耳を傾けて頑張って頂きたいものです。
IMG_9104.jpg

IMG_9109.jpg

IMG_9112.jpg

IMG_9113.jpg

IMG_9118.jpg

40K バトルフォートレス スクラッチその11

IMG_9082.jpg

材料補充してキャタピラー内のローラーを完成させました。
本体に仮付けしてみました。
IMG_9069.jpg

IMG_9071.jpg

40K バトルフォートレス スクラッチその10

IMG_9044.jpg

今週はローラーを作りましたが、あと四輪分のギザギザの材料が無くなり終了となりました。

40K バトルフォートレス スクラッチその9

IMG_9028.jpg

ツールの円切りカッターの所でもご紹介しましたが、キャタピラー内のローラーを
作りました。色々考えましたが、結局プラ板で製作しました。

ツール 円切りカッター

IMG_9013.jpg

円を切り出せるカッターなる物があります。エヌティーカッター
東急ハンズにて購入した物ですが、上段の方は336円で下段のは588円とお手ごろです。
下段の物が使いやすかったです。
上段のは薄い物だといいのですが、厚いものだと使い物にものになりません。
プラ板を切るならPカッターの刃を、付ける事をオススメします。
やり方は下の関連リンクからどうぞ。

関連リンク:円の切り出し

オルファからも出ていますが樹脂製です。刃は穴あきの刃なのでPカッターの
刃は付けれません。
こちらの物は金属製なので強度はこちらがありそうです。
IMG_9017.jpg

使わない時はたためてコンパクトです。
IMG_9021.jpg

このような物を作るときに役立ちます。

ビッツBOX

IMG_8996.jpg

余ったビッツパーツは空き箱にまとめて入れてる方も多いと思いますが
このようなケースに分類して入れるのもパーツが見つけやすく便利です。
写真では結構詰めて入れてますが、パーツが見えやすいように
一箇所にあまり入れすぎないのがよさそうです。
こちら100均で売ってる物なので安くてオススメです。

ツール レーザーソー

IMG_9010.jpg

プラ製品などカットするのに使うノコギリです。一般的なノコギリと違い
刃が薄くギザギザもかなり細かくなっています。削りしろが少なく切断面も綺麗です。
学生の頃に買った物で10年以上使用している物なので今ではメーカー名はわかりません。
ガイドも付いており直角、45°カットができて非常に便利です。
IMG_9012.jpg

このガイドは机の端にひっかけて使うのですが、ひっくりかえすと直角なのでプラ板とか
直角に接着するのによく使っていて便利です。

ツール ピンバイス

IMG_9004.jpg

ミニチュアの加工に必需品なピンバイスですが、作業の効率を上げるには良く使うサイズの
分あると面倒な付けか変えの手間が省け効率があがります。
左から穴を開ける位置を決めるセンターポンチに使ってるけがき棒。
精密ピンバイス、普通のピンバイス2本、手が痛くなりにくい主にメタルの穴あけに使用してる
GWのピンバイス、100均の大き目の付け替え不可の物です。
下に写ってるケースはドリル刃です。タミヤの物でケース付お値段もお手頃でオススメです。

40K オルク ボゥイ

IMG_8990.jpg

これは新ボゥイのパーツで作りました。
旧ボゥイにはこのような大きいボディは入ってませんでしたね。
IMG_8995.jpg

IMG_8993.jpg

IMG_8991.jpg

ホードオヴケイオス くらやみの君主ベ=ラコォール

IMG_8908.jpg

いつかは欲しいなと思ってたモデルなんですが、UKのオンラインカタログを見ると
コレクターレンジになってたので、JPの在庫が無くならないうちに買っておきました。
思ったより小さかったですが、翼がある分ボリューム感はあります。
IMG_8906.jpg

IMG_8913.jpg

40K オルク 各隊増援

IMG_8939.jpg

ルーターボゥイ・バーナボゥイは、どちらを選択して作ります。
武器の部分はルーターとバーナで共通部品がないためボディと下半身、頭があれば
作らなかった方を作ることができます。そこでボゥイのパーツを使って作りました。
黒いミニチュアはメタル製の旧製品です。
IMG_8953.jpg

同じくルーターボゥイも。
IMG_8934.jpg

残りのボゥイは、とりあえずエヴィウェポン装備を作りました。
IMG_8923.jpg

40K オルク ウォーバイク その2

IMG_8971.jpg

コデックスに載っていた作例をマネして作ってみました。
IMG_8984.jpg

IMG_8979.jpg

IMG_8980.jpg

40K オルク スピードフリーク

IMG_8963.jpg

ウォーバイクの在庫分の組立てがやっと終わりました。
やっぱりたくさんいるといいですね~
IMG_8966.jpg

IMG_8959.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。