Profile

 puremon プレモン

Author: puremon プレモン
オルク
オーク&ゴブリンが大好きです。
文章を書くのが苦手なので
写真でお楽しみ下さい♪

Ork Machine Index
http://puremon.blog91.fc2.com/blog-entry-701.html

Counter
Counter
現在の閲覧者数:
NEW
New Comment
Archive
Category
ブログ内検索
リンク


free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦鎚ハリー

IMG_9607.jpg

予約していた25周年モデルのハリーを取りに行ってきました。
予約リスト見ると2~3個予約してる人も何人かいらっしゃいました。
多い人は4個だとか。
早速モデリングしました。本体も良いですがやはりベースの細かい造形も
いいです。塗るのが大変そうですね。
IMG_9604.jpg

パッケージと同梱の説明書です。
BOXはプラチナカラーで25のエンボス加工がされています。
裏面には説明文と注意事項の文字で写真はありません。

先日08のカタログに廃盤品がいくつか載ってると書きましたが
店員さんに聞いたところ、それは復活したらしいです。
オーク&ゴブリンのサウッジオークユニットも復活したとのことです。
しかしオーダーかけてるものの、まだ未入荷らしいです。
IMG_9609.jpg

それからWDを見ると前に記事にしました、ホラーオブティーンチは
10体入りBOXだったのが、今回のリリースでは5体入りになる模様です。
神保町にBOXが2つ残っていたのが売り切れていました。この辺の動きは早いですね~

あと気になる6月のロードオブザリングのモルドールトロルですが
中BOXでリリースされる模様です。今までトロルは小BOXでした。
先月のWDのプレビューの写真には3体載っていました。
よく見ると足の向きやなど同じぽいので、今回中箱ということもあり
プラ製でパーツ選択式になるのではないかと思われます。
太鼓持ちもいいですし2体は欲しいところです。
IMG_9616.jpg

IMG_9620.jpg

IMG_9626.jpg
スポンサーサイト

ロードオブザリング モルドールの弩砲

IMG_9568.jpg

値上げ前の購入品はこれでラストになりました。
本当はベンブレイドや、トゥームキングのウシャブティ(全バリ)なども
欲しいんですが、さすがに手がでません(汗
こちらのモデルはトロルだけあればいいのですが、だから値段との折り合いが
つかずなかなか買えませんでした。値上げ前に割引の効くイエサブで取り寄せ
できたら買おうと思い注文してみました。
そしたら先日絶版なので注文不可との電話がきました(涙
GWの店舗にはあるんだけどな~と思いつつあきらめたんですが
次の日なんとか入荷できましたの連絡が。やっぱGW店頭の在庫を回したのかな??
値上げ後の定価では、とても買う気にはなれなので入手できて良かったです。
IMG_9595.jpg

GWのHPに08カタログが掲載されましたが、こちら廃盤とのことですが
載ってたんですけどね。オーク&ゴブリンでもサウッジオークのユニットが載ってたり
他の部族も廃盤なってるのがいくつか載っていましたが??
IMG_9600.jpg

IMG_9587.jpg

IMG_9588.jpg

IMG_9580.jpg

付属のクルーです。
IMG_9563.jpg

トロル集合。
今月のWDはまだ見てないのですが、先月のWDに新しいトロルの画像が載っていました。
今月号には詳細が載っているのかな?楽しみです。

ツール EASYWELDER(プラスチック溶接用ヒートペン)

IMG_9502.jpg

今回のツールはヒートペンなる物をご紹介したいと思います。
みなさんもカッターの刃を熱したりして、プラをカットされたことがあるかと思います。
あとハンダゴテ用のカッターのビットも売ってたりしますね。
しかし両者共に温度が高すぎて溶け過ぎたりして臭いもでます。

こちらの物はプラスチックが溶けるのに最適な温度になっており
臭いもほとんどありません。160℃~270℃調節できます。
温度調整できる本体がスタンドになっています。
あとハンダゴテと違うのがグリップからビット先までが短く
作業がしやすいのが特徴です。
IMG_9498.jpg

ビットも色々オプションで出ています。
一番左は自作ビット製作用です。メーカーの作例ではギザギザを付け少し曲げて
戦車などの溶接を再現するビットを作っていました。
IMG_9323.jpg

中でも面白いのがフィギアのポーズを変更するのに使うビットです。
フィギアの大きさにより本数を変えます。
使い方は関節部分に突き刺して少々暖めて溶かし曲げます。
こちらはまだ使ったことないので、またレポートします。
IMG_9158.jpg

プラバンの切り抜きなどにも便利なんですが、
パテのように盛り付けとゆうか溶接のように使うことができます。
こちらの隙間を埋めます。
IMG_9160.jpg

プラ板の残り物や細い棒を溶かして盛ります。
少し多めに盛りヤスリで仕上げます。
IMG_9311.jpg

あと便利なのがベースに接着した時の隙間埋めです。
IMG_9315.jpg

今まではパテで埋めていたのですが、こちらを使えばパテのように
乾く時間を待つことなくすぐに次の作業に移れます。
私のようなせっかちにはぴったりです。
IMG_9321.jpg

このような大型モデルの足元の段差を無くすのにもパテと同じように使えます。
IMG_9505.jpg

バトルフォートレスの煙突製作にも使いました。ステンレスマフラーを作るように
斜めにカットした何本かのパイプを溶接してカーブを作ります。
あとはモールドの切除にも便利でした。

メーカーHPはこちら
面白い使い方はこちら(直リンクPDF)

ホードオヴケイオス ケイオスソーサラー騎乗

IMG_9372.jpg

オーク&ゴブリンでシャーマンの、魔法使いが好きなんですがどの種族でも
装束や杖とか小物がいい感じです。
IMG_9362.jpg

IMG_9364.jpg

IMG_9376.jpg

IMG_9377.jpg

IMG_9379.jpg

ホードオヴケイオス ホラー・オヴ・ティーンチ

IMG_9417.jpg

値上げ前にいくつか買ってるのですが、ホラーも買っておきました。
こちら確かBOXは絶版だったと思います。町田に用事があったのでGW町田でブリスター1つ買って、
次の日追加するのに神保町に行ったらBOXが残っていました(涙
バージョン違いを見別けるのも面倒なので結局BOXで買っちゃいました。
コレクターブック見るとボディは8バージョンあるようです。あと腕が左右で6種あります。
ペイントはどんな風に塗っても良さそうなので楽しそうです。
IMG_9420.jpg

IMG_9431.jpg

IMG_9435.jpg

IMG_9438.jpg

IMG_9440.jpg

IMG_9446.jpg

IMG_9451.jpg

IMG_9453.jpg

IMG_9448_20080413123646.jpg

ジャイアント モデリング

IMG_9416.jpg

ジャイアントを作りました。色々パーツが入っててタイプを選べるのですが
パッケージの絵をまねて作りました。
ジャイアントのパーツ以外にも色々入ってるのですが、逃げてる人とかの脇役がよく
ジャイアントらしさを盛り上げてくれます。写真に写ってませんが他にも良さそうなパーツが
何点か入っています。
IMG_9384.jpg

IMG_9386.jpg

IMG_9389.jpg

IMG_9392.jpg

IMG_9394.jpg

IMG_9396.jpg

バンダイ 戦闘メカザブングル ウォーカーギャリア

IMG_9471.jpg

ミニチュアネタではないのですが
久々にプラモデルを作りました。しかしロボットを作ったのは小学校以来です。
このモデルは接着剤を使わないで組み立てることができます。
なので塗装したくなったら分解して簡単にできそうです。
パーツが設定色に近く分割されており未塗装でも十分満足できました。
パーツ構成や精度、色分けなど久々の進化したプラモにとても感動しました。
IMG_9487.jpg

この1/100ウォーカーギャリアは25年前当時に販売がアナウンスされてたものの
中止になり多くのファンをがっかりさせたらしいです。
それが今回ハイグレードなモデルで発売されたようです。
IMG_9462.jpg

IMG_9474.jpg

このマシンは合体メカで2つに分離します。
IMG_9479.jpg

IMG_9491.jpg

オマケで小さい乗り物が付属していました。
これも接着剤なしで組立てできました。

ビーストオヴケイオス ミノタウロスロード

IMG_9358.jpg

こちらブリスター物なんですが、ボックスでも良さそうな豪華なミニチュアです。
IMG_9341.jpg

IMG_9342.jpg

IMG_9346.jpg

IMG_9347.jpg

IMG_9352.jpg

IMG_9353.jpg

ジャイアント

IMG_9327.jpg

最近は5月のGW製品の値上げ前に欲しいモデルを買っております。
高い物ほど値上げ幅が大きくなるので辛いですね。
(新)ジャイアントはまだ買ってなかったんですがこの機会に。

右はバンダイ1/100ザンブルグ ウォーカーギャリアーです。
ジャイアント5300円(値上げ後5850円)
ウォーカーギャリアー6300円
値上げ後の価格では、そんなに変わりませんがこんなに差が(汗
IMG_9336.jpg

そんでもって比べてはいけないのでしょうが
中身は当然こんなに違います。左の2ライナーがジャイアントです。
同じくらいの値段で日本のプラモだとこのくらいの物が買えてしまいます~
これでは日本のプラモからプラミニチュアに入ると、びっくりしてしまうのは仕方ないですね。
材料費高騰などで値上げらしいですが、それにしてもこの差は。。。これメタルだと文句ないです。
もしや金型?販売数が少ない?からしょうがないんですかね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。