Profile

 puremon プレモン

Author: puremon プレモン
オルク
オーク&ゴブリンが大好きです。
文章を書くのが苦手なので
写真でお楽しみ下さい♪

Ork Machine Index
http://puremon.blog91.fc2.com/blog-entry-701.html

Counter
Counter
現在の閲覧者数:
NEW
New Comment
Archive
Category
ブログ内検索
リンク


free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FW ORK KIL BURSTA TANK

9_20100925210243.jpg
BLASTAと迷ったのですが、こっちにしてみました。このキットもパーツ分割が大きいので
数個接着するとすぐに形になります。ただキャタピラの穴の部分がほとんど(6割くらい)
埋まっていて穴をあけるのが面倒でした。
10_20100925210242.jpg
1_20100925210223.jpg
2_20100925210223.jpg
3_20100925210222.jpg
4_20100925210222.jpg
5_20100925210221.jpg
6_20100925210221.jpg
7_20100925210243.jpg
11_20100925210241.jpg
12_20100925210241.jpg
スポンサーサイト

MAS Orcs

1_20100923182338.jpg
Orcs Body set 1 (5)
Orc Heads in Helmets set 1 (5)
ベースは付属しません。
このオークも腕が無いのでGWのオルクボゥイのパーツを使いました。
2_20100923182338.jpg
3_20100923182337.jpg
4_20100923182336.jpg
5_20100923182336.jpg
6_20100923182335.jpg
7_20100923182351.jpg
8_20100923182351.jpg
9_20100923182350.jpg
大きさの比較

MAS Orcs Generals&Captains

7_20100920215220.jpg
Orcs Captains Body set 1 (2)×3
Orcs Generals Heads set 1 (2)
Orc Captains Heads set 1 (4)
ベースは付属しません。
引き続きMicro Art Studioのミニチュア作成です。
オークのキャプテンですがボディと頭が別売りです。MASでは腕が
売られてませんのでGWのブラックリーチのノブと、ノブスカッドの
パーツを使いました。頭はキャプテンとジェネラルがありますが
ほとんど違いがありません。

ボディーはレジン製でライナーから切り離すのが結構面倒でした。
ニッパーだと割れる可能性があるので、刃の薄いエッチングで切り離す
とやりやすいです。それから腕を付けるところが型が壊れているのか、かなり
埋まっているため削るのが大変なのでリューターがあったほうがいいです。

連休でフォージ製品を全て完成させました。ニコ生で放送したかったのですが
残念ながら嫁フラでできませんでした。順次UPしていきたいと思います。
8_20100920215219.jpg
1_20100920215212.jpg
2_20100920215211.jpg
3_20100920215210.jpg
4_20100920215210.jpg
5_20100920215209.jpg
6_20100920215208.jpg

MAS Goblins

1_20100919001827.jpg
到着したMicro Art Studioのミニチュアを早速作りました。
まずはゴブリンから。レジン+メタルです。レジンの色はバラバラで気泡があり修正が必要です。
黒いベースは入ってません。
2_20100919001826.jpg
Generals "Soviet" set 1 (3)
3_20100919001825.jpg
4_20100919001825.jpg
5_20100919001824.jpg
6_20100919001823.jpg
7_20100919001856.jpg
Goblins Troopers "Soviet" set 1 (5)
Goblin Generals Heads set 1 (5)
トルーパーのセットに別売りのジェネラルの頭を付けました。
ヘッドのバリエーションは3つです。Generals "Soviet" set 1 (3) の物の頭と同じです。
8_20100919001852.jpg
10_20100919001850.jpg
Goblins Troopers "Soviet" set 2 (10)
トルーパーのヘッドのバリエーションは10種でした。
ボディーのバリエーションは5種類でした。2個づつではなくランダムだと思われます。
9_20100919001851.jpg
11_20100919001849.jpg
12_20100919001849.jpg
何個か肩幅が広い物があり、マシンガンを持った手のパーツと合いませんでした。
仕方ないので切り離してプラ棒を入れました。

Micro Art Studio

CIMG7390.jpg
Micro Art Studioのミニチュアが入荷しました。
オルクのガスマスクのヘッドパーツが出てるのは知っていたのですが
他にも面白そうな物があったので注文してみました。
注文はメーカー直(ポ-ランド)でやってみました。
私は英語ができませんが、GWUKに注文する感じでやれば
特に難しくはありません。必要事項を入力してカードで支払いを
すればあとは待つのみです。ただトラブルがあった時に対応できるかが問題です。

合計116.30ドルの注文で送料(国際書留郵便)は14.76ドルでした。
海外からと思うと高くはないですね。関税はかかりませんでした。

9/4(土)注文で、9/6(月)生産(在庫ありの表示だったのになぜか生産の表示に)
9/10(金)発送、9/17(金)到着でした。

海外に注文すると早くても1ヶ月はかかるイメージがあったのですが、
GWUKやフォージなども実際に注文してみると普通便でも意外と早
かったです。
CIMG7402.jpg
ほぼブリスター入りの商品でしたが、一部梱包なしでダイレクトにつっこんでありました。
ミスパック、欠品はありませんでした。
CIMG7405.jpg
CIMG7407.jpg

FW ORK KIL KRUSHA TANK その2

CIMG0239.jpg
完成写真です。このキットは型が痛んでたこともあり修正箇所とゆがみが
みられたため、仮組みをして合いをよく確認しながら製作する必要があっ
たため丸1日かかりました。
ちなみにレジンは熱湯に入れると、びっくりするくらい柔らかくなります。
冷やすとその状態で固まるのでゆがみは簡単に修正することができます。

関連リンク:FW ORK KIL KRUSHA TANK その1
CIMG0235.jpg
CIMG0243.jpg
CIMG0244.jpg
CIMG0249.jpg
CIMG0257.jpg
CIMG0259.jpg
CIMG0262.jpg
1_20100912231334.jpg
海外の拾い物写真ですが、イベント会場で展示されたスケッチです。
2_20100912231334.jpg
3_20100912231333.jpg
CIMG7334.jpg
型が壊れた状態の写真です。シリコンがくっついています。こんな感じでシリコンが
取れたところにレジンが入り、またシリコンが取れてとどんどん大きくなります。
特にマフラー回りが酷く造形が必要な所もありました。

先日ネタのミニチュアを注文したと書きましたが、ステータスが生産から
発送になっていました。(思ってたより早かったです)
2~3週間で届くのではなかかと思っています。

FW ORK KIL KRUSHA TANK その1

CIMG7268.jpg
グロットタンクの次は大きなKIL KRUSHA TANKの製作です。
砲台の中で見えない所なのですが、きちんと作られています。
CIMG7279.jpg
CIMG7288.jpg
CIMG7141.jpg
パーツ分割は大きめです。
全体的に型が結構疲れてるみたいで、所々に型のシリコンくっついていました。
細かい造形の所は潰れてないのでいいのですが、修正箇所が多くて面倒でした。
原型から常時何個くらい型を作り生産してるのか興味がわきます。
CIMG7144.jpg
上の写真のパーツの裏側なのですが、裏表ともに深い造形があるのに凄い抜きです。
CIMG7150.jpg
パーツ分割が大きいので、パーツ3つで一気にここまで形になります。

実はもう完成してるのですが、製作に熱中して途中の写真を
撮ってないため次回はいきなり完成写真になります(汗

FW GROT TANKS その1

1_20100906235524.jpg
引き続きフォージのグロットタンクです。
すぐに壊れそうな戦車ですね(汗

先日面白そうなミニチュア(GWのコンバージョンパーツ)を見つけたので
メーカーに直で注文してしてみました。メーカー名を書くと、すぐにネタバレ
しそうなので伏せておきます。
在庫があるみたいな表示だったのですが、オーダーステータスが
支払い確認ののち今はProcessing/Production(処理/生産?)になっています(汗
すぐに作るとは思えません。数ヶ月??先のお楽しみにしておきます。

20万アクセス突破しました!
いつもご覧頂きましてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします♪
2_20100906235524.jpg
3_20100906235523.jpg
4_20100906235523.jpg
5_20100906235522.jpg
6_20100906235517.jpg
7_20100906235539.jpg
8_20100906235539.jpg

FW ORK MEKA DREAD

1_20100905213207.jpg
この前買ったフォージ製品の製作に入りました。
ニコ生で製作放送したいのですが嫁フラで
なかなかできません(涙
まず最初に作ったのがMEKA DREADです。
ボディーとL・Rアームが別売りになっているのですが
作例通りのアームを選びました。
違うタイプのMEGA DREADと、そのアームも買いましたので
またご紹介したいと思います。
2_20100905213206.jpg
3_20100905213206.jpg
4_20100905213205.jpg
5_20100905213205.jpg
6_20100905213204.jpg
7_20100905213232.jpg
8_20100905213231.jpg
真ん中にボールみたいなのがあるはずなのですが
ミスキャストでありません(涙 穴が開いています。
9_20100905213231.jpg
10_20100905213230.jpg
上半身と下半身は接着していません。プラ棒入れて動くように
しています。
11_20100905213229.jpg
12_20100905213229.jpg
アームもプラ棒と真鍮線を入れて回転、上下に動くようにしています。
CIMG7215.jpg
スクラッチしたMega Dreadとご対面。
CIMG7214.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。