Profile

 puremon プレモン

Author: puremon プレモン
オルク
オーク&ゴブリンが大好きです。
文章を書くのが苦手なので
写真でお楽しみ下さい♪

Ork Machine Index
http://puremon.blog91.fc2.com/blog-entry-701.html

Counter
Counter
現在の閲覧者数:
NEW
New Comment
Archive
Category
ブログ内検索
リンク


free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40K バトルフォートレス スクラッチその12

IMG_9088.jpg

キャタピラーの製作です。
原型となるものを3つくらい作ろうと思ってたのですが、面倒なので1つにしました。
といっても1つだと複製の時に面倒になるのですが。
今回はシリコンを使った複製をご紹介したいと思います。
片面ずつ型を取りますが片側を作るのに粘土を使います。
プラ棒を使いキャストの流れ道を作ります。
角に流れにくく気泡ができやすいので行渡るように配置します。
忘れずにダボ(型を合わせた時に噛み合う突起)を付けて
シリコンと粘土を分離しやすくなるようにフローリング用のワックスを塗ります。
IMG_9090.jpg

シリコンを流しますが無駄や足りないことが無いように、型の寸法と深さを測り体積を計算します。
IMG_9095.jpg

シリコンを入れ終わりました。
IMG_9123.jpg

シリコンが固まったので粘土を取りました。
粘土の部分をシリコンに置き換えるのですが
シリコンをそのまま流すとくっ付いてしまいますので、忘れずにワックスを塗ってからシリコンを
流します。これで型の完成です。
複製は私も難しいそうで手を出しにくかったですが、なんとかなりました。
ポイントはキャストが隅々にいきわたるようよく考えて作るのと、
原型と粘土の際を綺麗に成型するのがポイントです。
ここらへんは何度かやってみると解ってきます。
明日はキャストを流しテストショットです。

前にも書きましたがGWのミニチュアの複製は注意しましょう。
GWの店員さんに販売目的でなくて個人的に楽しむ場合も
ダメだと言われました。
海外で複製の様子をネットで公開してた人がGWに訴えられたとかです。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。