Profile

 puremon プレモン

Author: puremon プレモン
オルク
オーク&ゴブリンが大好きです。
文章を書くのが苦手なので
写真でお楽しみ下さい♪

Ork Machine Index
http://puremon.blog91.fc2.com/blog-entry-701.html

Counter
Counter
現在の閲覧者数:
NEW
New Comment
Archive
Category
ブログ内検索
リンク


free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キバの製作

CIMG3795.jpg
久々にスクラッチテクニックのコーナーです。
ルーテッドタンクで多く使用しましたキバ作成をご紹介したいと思います。
7_20090714082912.jpg
CIMG3787.jpg
丸プラ棒を使った物。
ドリルに装着して削り出しました。
最初は荒めやすりでやると一気に出来ます。
ヤスリを固定するのではなく斜めに動かすと早いです。
※正しいドリルの使い方ではありませんので
  自己責任でお願いします。
CIMG3789.jpg
火であぶって曲げたりしても変化があっていいです。
その場合縮んで太くなるので、完成予定より
少し細く長めにした方がいいです。
ペンチでつまむなどしてヤケド、火事に注意して下さい。
CIMG3790_20090715221152.jpg
パテを使用した物。
適当に転がして硬化後にやすりがけ。
プラ棒に比べて削る量が少なくてすみますが硬化に時間が必要。
曲がった物や太い物を作るのに適しています。
CIMG3791.jpg
CIMG3781.jpg
プラ板を使った物。
プラ板を切り出します。一枚目はハサミで適当に切り出し
二枚目は重ねてナイフで切り出すと早いです。
CIMG3783.jpg
先を斜めにやすりがけして接着します。
接着時間をかけないですぐに加工したい場合は
中に何か詰めておくと強度が上がります。
薄めのプラ板を、製作したキバより長めに用意します。
曲がってるので見た目より長めに必要です。
CIMG3785.jpg
余分をニッパーやナイフで切り落とし面取りしたら完成です。
CIMG3786.jpg
CIMG3797.jpg]
平らなキバは切りぱなしだと平面的すぎるので
やすりがけして面取りした方がいいです。
CIMG3798.jpg

Comment

おー、いろいろあるんですなあ。
実際、オルクの場合、統一されてない方がらしいですものね。

なるほど~こうして作っているわけですか。
よく分かりました。
材料のページも拝見いたしました。
ありがとうございました。

更新楽しみに見ていますよ。
では、では。

独酌さん
今回はできるだけ元デザインに近づけてみました。
なのでキバも色々作ることになりました。
オルクは雑なくらいがいいので、仕上げに気を使わなくても
いいので助かります。

かずさん
参考になれば幸いです。
今後もぼちぼち更新していきたいと思いますので
よろしくお願いします♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。